どこにもいないユニークな税理士を目指します

税理士プロフィール

氏名

山品 圭一

生年月日

昭和47年3月24日

出生地

福井県大野市

学歴

滋賀県立草津東高校 卒業
立命館大学国際関係学部 卒業

職歴

平成7年〜平成18年 化学品専門商社勤務
平成19年〜平成23年 税理士事務所勤務
平成24年1月〜山品圭一税理士事務所開設
平成25年10月〜桜塚の税理士事務所に屋号を変更

趣味

自転車、登山、キャンプ
アウトドア活動したあとのビ〜ル!

経歴

商社マンから税理士へ
大学卒業後は化学薬品を取り扱う商社に勤務して、化学薬品を海外に売りに行く営業の仕事をしてきました。商社退職後、大阪市内の税理士事務所に勤めながら5年間で税理士試験5科目合格し、この度独立開業に至りました。お客様からよく「なぜ商社から税理士なの?」「税理士試験って難しいでしょ?」というご質問をいただきます。
会社の看板や商品ではなく、個人で勝負できる仕事がしたい
「なぜ商社から税理士なのか?」については、「会社の看板や商品ではなく、個人で勝負できる仕事がしたい!」という理由です。外国の人ってあんまり会社の名前だの、会社の大小にこだわりませんよね。
能力や技術のある人はどんどん転職しますし、自分で事業を始めたりします。そういうスーパーマン達と仕事をしていて「カッコええな〜」と憧れていたのが最初のはじまりでした。
ただ「個人で勝負!」といったところで、ちょっと英語が使えるくらいの営業マンは掃いて捨てるほどいます。
何か特色を出すために今までと全然関係ないことをやってみるべし!と始めたのが日商簿記3級でした。
日商簿記の試験は見事に落ちましたが、「簿記をマスターするとその先にはゼイリシという国家資格があるらしい…しかも独立して自分で仕事ができるらしい…!!」という程度の情報で10年働いた会社を辞めてしまったバカモンです。
思い描くビジョンに向かって
ただ、商社マンという畑違いから税理士になったこと、この業界にいる期間が短いことはプラス面がとても大きいですね。税理士業界の「変なところ」や「無駄な仕事」が良く見えます。
自分が開業したら誰もやってない楽しい税理士ができるかな?というのも独立したひとつの想いです。
「税理士試験難しいでしょ?」…確かに難しかったですね。
35歳にもなって頭が引きつるまで勉強するとは思いませんでした。でも資格って持っているだけでは屁のツッパリにもなりません。税理士なんて全国に7万人もいます。その資格を活かしてどんな仕事をするのか?また資格以上にその人がどれだけ魅力的な人間になれるか?これを意識しながら毎日仕事しています。

税理士としての仕事の目標

1つは「申告屋さん税理士」にならないこと

毎月試算表持ってきて毎月同じ様な説明する税理士さん、毎年同じように申告書を作成して税金を計算してくれる税理士さんいませんか?

決まりきったことだけやる「申告屋さん」はもう必要ないでしょう。

私は ・・・

会計や税務の専門家であることに加えて、多くの会社経営を見てきた
経営の専門家として「社長の最強のパートナー」であることを目指します。

もう1つは「社会に貢献できる事業」に育てること

一番出来る社会貢献は私の事務所で「雇用をつくること」だと考えています。

税理士事務所の仕事には、専門的な知識・経験がなくてもできる仕事がけっこうあります。
一方で何らかディスアドバンテージがあるために安定した雇用を得ることが難しい人がいます。
障害を持っているとか、過去にキズがあるとか、正社員になったことがないとか…。

何らかの理由でレールから外れてしまった人が、
再トライできる受け皿となる事務所をつくっていきたいと考えています。

小さなことから社会貢献始めます
山中教授の想いを少しでも応援できればと考え、お客様からいただいた売上の1%をiPS細胞研究基金に
寄付致します。この基金への寄付は税額控除もありますので、このHPをご覧になった方も一度ご検討下さい。

アクセスマップ

山品圭一税理士事務所
〒563-0041
大阪府池田市満寿美町2-7矢野池田ビル210
Tel : 072-786-1755
Fax : 050-3383-3298
受付時間 : 9:00〜18:00

googleマップで見る

ページのトップへ戻る