小さな会社の会計戦略

経営の「計るだけダイエット」

毎日体重を計ってその変化をグラフ化することで、
ダイエットに対する意識を高めて、結果ダイエットがうまくいく!というものです。

経営にもこの方法を取り入れてみましょう。何をするか?

売上・儲け・預金残高etc…会社の重要な数値を必ず毎月一回チェックしてみましょう。
もちろんチェックするだけでは不十分です。
前月と比較する、前年と比較する、数値が悪ければ対策を練る、社員全員で共有するetc… 
必ず次の月からの行動に反映させましょう。

このチェックを年に12回する会社と、数字は年に一回の「ドンブリ勘定」会社とでは、
一年後の状況は全く違うはずです。

3か月前の試算表は要りません!

税理士任せで3か月遅れの試算表を毎月見ている社長さん

その試算表ってあんまり意味ないと思うんです。
1月31日に締めたら、2月1日には次の月の行動計画を考えないと。
競合他社から一歩も二歩も遅れてしまいます。

小さな会社の会計戦略セミナーやります

今日の会計ソフトはとても良く出来ています。
会計ソフトを活用して、簿記の知識がゼロでも、必ず、無理なく、出来るところから、毎月会社の数値がチェック出来るようにご指導します。

「小さな会社の会計戦略セミナー」随時開催していますので、お問い合わせ下さい。

また確定申告が必要な個人事業者さんには会計セミナーにプラスで
「確定申告65万円控除講座」も開催していますのでお問い合わせください。

セミナーチラシをご紹介
セミナー紹介1
セミナー紹介2

どんなこともお気軽にお問い合わせください

ページのトップへ戻る